【激震】「電磁波でガンになる…」電子レンジの都市伝説5選

電子レンジの都市伝説を検証してみた結果がこちら

現在はどのご家庭にも一つはあると言っても過言ではない電子レンジ。

新品でも数千円で買えたりするほど身近で便利な家電の一つですが、実は電子レンジには都市伝説があるのをご存知ですか?

今回は電子レンジにまつわる都市伝説を5つご紹介していきます。

「電子レンジ」の画像検索結果

電子レンジ(でんしレンジ、英: microwave oven)とは、電磁波(電波)により、水分を含んだ食品などを発熱させる調理機器である。

日本における「電子レンジ」という名称は、1961年(昭和36年)12月、急行電車のビュフェ(サハシ153形)で東芝の製品をテスト運用した際に、国鉄の担当者がネーミングしたのが最初とされる。その後市販品にも使われ、一般的な名称となっていった。

英語では microwave oven (マイクロウェーブ・オーブン、直訳すると「マイクロ波オーブン」)で、しばしば microwave と略される。electronic ovenとも呼ばれる。

wiki

↓↓次のページに続く↓↓

雑学

Posted by kuroko3