【衝撃事実】2018年の24時間テレビが失敗に終わった理由がこちら

春日俊彰

25日から26日にかけて放送される『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、オードリー・春日俊彰が犬と一緒にギネス世界記録にチャレンジ。

そこで起こったアクシデントに、ネット上では疑問や批判の声が相次いでいる。

 

 

■足払いが犬の脚に直撃

番組では、回転する人の足の上を犬が30秒間で何回跳ぶことができるかにチャレンジ。春日は世界記録保持犬の大福ちゃんと共に、ギネス世界記録である37回超えを目指す。

挑戦直後は順調に進んだものの途中で息が合わず、春日の足払いがジャンプする大福ちゃんの脚に直撃。それでも挑戦を続けようとする春日だが、大福ちゃんは脚を引きずりながら飼い主の元へ逃げてしまう。

脚を痛めてたことから挑戦は不可能かと思われたが、大福ちゃんはもう一度春日の元に戻ると、呼吸を合わせて見事ギネス記録超えを成し遂げた。

「24時間テレビ 春日 犬」の画像検索結果

 

■『24時間テレビ』に感動したことは?

しらべぇ編集部がツイッターユーザー1,136名に『24時間テレビ』について調査したところ、「感動したことがある」と回答したのは15.0%。6割以上が「感動したことがない」と答えている。

生放送ならではのアクシデントも起こってしまった今回のギネス挑戦。番組では感動の流れになっていたが、動物好きにとっては見過ごせない場面だったことは間違いないようだ。

引用https://sirabee.com/2018/08/26/20161758011/

引用https://news.infoseek.co.jp/article/20180827jcast20182337068/

 

記事紹介
【画像】YouTuber、ラファエルの顔バレ画像。実はめちゃくちゃイケメンだったことが判明!!

話題

Posted by kuroko3