和歌山発砲事件 犯人潜伏可能性のあるホテル捜索するも空振り 溝畑容疑者 拳銃所持したまま逃走中!

溝畑容疑者が潜伏している可能性のあるホテルを捜索するも空振り…

8月29日に和歌山県塩屋にある建設会社「和大興業(わだいこうぎょう)」で起きた発砲事件。打たれた従業員の石山純副さんが死亡、幸前啓喜さんが意識不明の重体、残り二人が大けがを負っています。犯人は同会社代表取締役の次男溝畑泰秀容疑者(45)は、拳銃を持ったまま逃走しており、その後警察から全国指名手配されています。

関連記事;和歌山発砲事件

溝畑泰秀容疑者 画像

1

事件後警察の調べで、同社周辺に止めてあった社用車1台がなくなっていたことが判明しており、その後の捜査で社用車は現場から約3キロ離れたJR和歌山駅東口付近の店舗駐車場で見つかっていました。警察では駅周辺や電車で逃走した可能性もあるとみて周辺の防犯カメラを解析するなどして詳しい足取りを調べていました。

その後警察に不審な男が宿泊していると通報があり、警察が防犯カメラの映像を確認したところ溝畑容疑者に似た男が宿泊していることが分かりました。そこで警察では30日に潜伏の可能性のある和歌山市のビジネスホテルを捜索、しかし溝畑容疑者の所存は掴めなかったそうです。捜索には特殊部隊も参加しており、現場周辺はものものしい状況だったそうです。ホテルの部屋に溝畑容疑者の所持品など証拠品が出てきたなどの情報は発表されていません。

潜伏の可能性があったビジネスホテル 画像

1

 

事件発生時の状況

実は溝畑容疑者は以前に覚せい剤取締法違反(使用)の罪で逮捕されており、8月上旬に懲役1年4月の実刑判決が確定していました。溝畑容疑者は事件のあった29日に週刊される予定でした。

溝畑容疑者は同会社の実質的な経営者の為、収監後の給与の支払いなどについて被害者たちと協議していたところ、溝畑容疑者は突然かばんから拳銃を取り出し、立て続けに4人に向かって発砲したそうです。

 

現在の捜査状況

現在のところ、溝畑容疑者の有力な情報などは警察から発表されていません。警察では引き続き110人態勢で溝畑容疑者の行方を追っています。溝畑容疑者は未だ拳銃を所持している可能性が高いため、拳銃での2次事件が発生しないように注意して捜査してもらいたいものです。また、溝畑容疑者を見かけたとしても不用意に近寄らないようにして、警察に通報してください。

被害者のご冥福と、早期のご回復をお祈りいたします。

 

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



和歌山立てこもり