和歌山県拳銃発砲事件の溝畑泰秀容疑者を逮捕へ

・住宅街で警察が包囲

29日に和歌山県で発生した土木建築会社「和大興業」内での発砲事件の容疑者、溝畑泰秀を和歌山県内の住宅地で警官が包囲しました。

溝畑泰秀容疑者は県内ホテルへ逃亡しているという情報が入り捜査に入りましたが捜査官が到着したころには

すでにホテル内から立ち去っており、身柄を拘束することは出来ませんでした。

 

・薬物の使用で仮釈放中

溝畑容疑者は、覚せい剤取締法(使用)の容疑で逮捕・起訴されており、事件当時は仮釈放中の身でした。

事件当日の29日に収監される予定となっていたそうです。溝畑容疑者は同会社の代表取締役の次男で、実質的な経営者の立場だった。

仮釈放した理由などは明かされておりませんが、過去にも仮釈放の犯罪者が犯罪を犯すケースは多く問題にされてきました。

 

・警察が溝畑容疑者を包囲

事件の翌日22時頃に和歌山県内の住宅街で発砲音があったと近隣の住人から通報がありました。

県警がパトカーで溝畑容疑者らしき人物を発見し職務質問しようとすると男は逃げ出し、住宅街に身を隠しましていました。

溝畑容疑者は捜査車両(パトカー)へ銃弾を4発発砲し逃亡

ケガ人は出ていませんが、残った銃弾もまだあるとみて緊迫した状況が続きました。

23時頃には警察が包囲。

県庁から約3キロ離れた住宅街まで犯人を追い詰め、警察は一帯を包囲した。

・1時20分頃犯人を説得開始

包囲して2時間後、警察は溝畑容疑者を発見し、説得にあたっている。

空き家に隠れていた容疑者を完全に追い詰め説得をした。

容疑者は拳銃を2丁もっており、1丁を自分の方へ向けており、けん制していたそうです。

 

・溝畑泰秀容疑者を逮捕へ!

朝6時40分頃と7時25分頃に威嚇射撃を行い発砲を行いました。

緊迫した状況は続きましたが、けが人は出ませんでした。

そして午後6時過ぎに犯人は自分の腹を拳銃で撃ち、自殺しようとしたところを警察が身柄を拘束した。

現在は救急車で治療を受けながら病院へ。

今後は、ケガの回復具合をみて取り調べを受ける模様。

 

まだ、従業員を撃った理由などは分かっていませんが、これからの捜査で取り調べられる模様です。

また、仮釈放中に起こした事件なので罪は更に重くなりそうです。

 

・和大興業のHP

事件のあった和大興業のHPがコチラです。

現在も見れますが、詳しい企業情報などは記載されておりません。

お問い合わせもメールのみと、詳しいことは分かりません。

和大興業株式会社

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



1