6日のワールドカップ最終予選・タイ戦の主審もヤバすぎる!!

6日の試合も「中東の笛」に要注意!

6日の日本時間午後9時からワールドカップ最終予選・タイ×日本の試合が行われます!日本は9月1日にホームで行われた試合でアラブ首長国連邦(UAE)に1-2で敗れており、ワールドカップ本線に進むためには絶対に負けられない戦いとなります!

しかし1日のUAE戦といえば、「誤審」で負けたといっても過言ではないですよね!後半32分に相手ゴール前で本田圭佑選手の折り返しのボールを浅野拓磨選手がボレーシュート、相手ゴールキーパーがボールをはじき出すものの、完全にゴールラインを割っていましたが、ノーゴールとなってしまいました。

問題の誤審シーン動画

どう見てもゴールラインを割っていますよね…。それ以外にも日本がPKを取られたのに相手にはファールが与えられない、いわゆる「中東の笛」に泣かされる結果となりました…。

しかし、6日のタイ戦も要注意なんです!今回の主審も2011年のアジアカップ・シリア戦でとんでもない誤審をした審判が担当するんです…。

 

 

6日の試合を担当する主審も誤審の前科あり!

6日のタイ戦の主審を務めるのは、イラン人のモーセン主審。モーセン主審は2011年のアジアカップ・シリア戦でとんでもない誤審をした審判なんです!

問題のアジアカップ・シリア戦の誤審シーン

副審はオフサイドの旗を上げていますが、日本選手に当たってゴール前にボールが来たものとしてモーセン主審はGKの川島永嗣選手のファールをとり、川島選手にレッドカードを下しました!この後シリアにはPKが与えられ、同点とされてしまいました…。この判断には解説を務めていた松木安太郎さんも「なんなんすかこれ!?」とコメントしていました。最終的には、後半35分に日本がPKを獲得し本田選手が見事に決勝ゴールを決めて1-2で逆転勝ちしたものの、すっきりしない結果となりました。

 

6日の試合でも中途半端なプレーは「中東の笛」の被害を受けることになるかも知れません!日本選手には誤審されることのないようなはっきりとしたプレーで、快勝してもらいたいものです!日本代表、頑張って下さい!!

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



1