GACKT、江角マキコ、布袋寅泰が被害に遭った投資詐欺とは?

クエストキャピタルマネージメントという投資コンサルタント会社が実体のないファンドに対して全国60人から投資を募っていた。

犯行は2009年から2015年の間に行われ、運用実績のないファンドに113億円もの投資資金を集めていた。

被害者の中には芸能人のGACKT、江角マキコ、布袋寅泰も投資しており、大手寿司チェーン店の「小僧寿し」も約1億円を出資していたという。

 

この事実は週刊新潮が突き止め、取材に対し江角マキコの弁護人は「親しい知人の誘いで出資したことは間違いありません」と事実を認めました。

GACKTさんと布袋寅泰さんの事務所関係者も、投資した事実と被害に遭ったことを認めました。

 

江角マキコさんの弁護人が言う、親しい知人というのは芸能関係者の間でも名が知られている人物だと思われます。

3人の大物芸能人が投資をしているというのを売りにすれば詐欺だとは思わず、一般の方からの投資も容易に出来ていたのかもしれません。

 

60人で113億円と1人あたりの出資額も相当大きいと思われますし、仕事が減少している江角マキコさんにとっては致命的な痛手となりそうです。

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



GACKT詐欺