フィリピン大統領ドゥテルテ就任後、麻薬関係者の死者が1100人越え!!麻薬には無関係な人の命まで・・・

6月30日に就任したドゥテルテ大統領

1

6月30日にフィリピンの大統領に就任したドゥテルテ氏。フィリピン前大統領アキノ氏ドゥテルテが大統領当選前の選挙活動で犯罪をはじめとする国民の懸念に集中し劇的な解決策を約束することで「人々の心をつかんだ」と評価していました。

フィリピンは麻薬密売業者や覚醒剤が多く出回っている国の1つです。

それに全く関係していない人々の不安を取り除くことに特化した選挙活動が功を奏し大統領に当選したのです。

ドゥテルテ大統領誕生後

大統領就任後、ドゥテルテ大統領は「犯罪、麻薬、政治腐敗に6カ月以内で成果を出す」と宣言しました。

そしてその成果を出す方法が日本では考えられない方法だったのです。それは、「やつら(犯罪者)が君たちの近所にいたら、遠慮なく警察かわれわれに通報してくれ。もし手元に銃があれば、自分でやって(撃ち殺して)いい。私が支持する。そいつが死ぬまで戦う気なら、殺して構わない。その人は私から勲章を授けよう」このようなありえない方法だったのです。

関連記事[clink url=http://gatyapin.info/2016/07/02/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E6%AC%A1%E6%9C%9F%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%8C%E8%A1%9D%E6%92%83%E3%81%AE%E7%99%BA%E8%A8%80%EF%BC%81%E3%80%8C%E9%BA%BB%E8%96%AC%E3%81%AB%E6%89%8B/]

その結果・・・

就任後に劇的な解決策を宣言してから7月1日~9月の上旬までに警察官が麻薬や覚せい剤に関係した人を殺害した人数はなんと1100人以上にも上っているのです。

さらに問題はその1100人の中には麻薬や覚せい剤には関与していない人もいるのです。さすがに国際社会の懸念が高まっているのです。

この懸念に立ち上がったのがフィリピンと同盟関係ある米国。その米国の国務省はドゥテルテ大統領のやり方に法執行に当たり人権を尊重するよう求めたのです

しかしドゥテルテ大統領は「内政干渉だ」などと反論し市民や関係者に大きな失望を与えているのです・・・。

日本では全く考えられないドゥテルテ大統領のやり方を貴方はどう思いますか?

日本の大統領がもしドゥテルテだったとしたら・・・考えただけで恐ろしいですよね(*_*;

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



2