発見者になりすまし刃物で首を切り隣人の女性を殺害事件。犯人逮捕!(犯人画像)(言動)

東京都西東京で起きたアパート住人殺害事件が8月に起きました。

殺害されたのは住人の無職の多田和代(79)が何者かに首を切られて死亡した事件で隣の部屋に住むアルバイト平岡大容疑者を殺人容疑で逮捕しました。

1

事件の経緯

この事件が起きたのは8月2日の午後7時頃。隣の部屋に住む平岡大さんが多田さんの部屋の玄関の鍵が開いていたので中に入ったところ首から血を流し倒れていた多田さんを発見し警察に通報しました。

死亡の原因は出血死で殺害されてから2~3日が経過していました。さらに首の切り傷は13センチほどで深さは動脈にまで達しており首以外にも細かな傷があったという。

発見者になりすました平岡容疑者

殺害した翌日3日の朝に平岡容疑者は同じアルバイトをしていた女性とたまたま会ったみたいでその時、平岡容疑者は聞かれてもいない事件の話を自分から切り出し事件について説明し始めたそうです。

内容は「今も警察に事情を聴かれている」と言い「隣の玄関のドアが開いていて中を見たら人が倒れていた。助けようと中に入ったら、首から血が出てて倒れていた」と発見者になりすましていたのです。

もちろん第一発見者を装った平岡容疑者は詳しい事情を警察から聞かれることとなりました。

その時も同じような内容を警察にも話していたみたいです。

9月16日夜・自ら出頭

事件発覚から16日の夜まで『第一発見者であり隣人』として警察や同アルバイト女性と接していた平岡容疑者ですが、この事件の捜査員に自ら電話し「話があるから明日来てくれ」と伝え、やってきた捜査員に「自分が殺した。なかなか言い出せなかった」と犯行を自分がやったと自白したんです。

犯行理由は犯行を行う直前に多田さんと「トラブルがあった」と話しています。「自宅から持ってきた包丁で首を切った。包丁は捨てた」とも。

言い出せなかったということは始めから発見者としてなりすますつもりはなかったのか?詳しい事情は今も分かっていません。

平岡大容疑者

1 3

話題のニュース[clink url=http://gatyapin.info/2016/09/17/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E3%82%89%E3%82%89%E3%81%BD%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%82%89%E9%AB%982%E7%94%B7%E5%AD%90%E3%81%8C%E9%A3%9B%E3%81%B3%E9%99%8D%E3%82%8A%E8%87%AA%E6%AE%BA%E3%82%92%E5%9B%B3%E3%82%8A/]

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww