小林麻央がガンを宣告された時に海老蔵の母が告げた言葉に涙が止まらない・・・

現在、乳がんで闘病中の小林麻央。骨や肺などにも転移が見つかり病状はなかなかいいほうには進んでいない様子です。

病気の進行状況や胸の内をブログで明かしていますが、25日に更新した内容に主人の海老蔵の母で小林麻央の義理母が出てきたのです。

闘病中の小林麻央

小林麻央

『お母様になんて言えばいいのだろう・・・』

小林麻央はがんを告知された時、海老蔵の母にこの現実をどのように伝えるべきか分からなかったみたいです。

その理由は、1年半前に海老蔵の母は夫(海老蔵の父)を肺炎で亡くしていたのです。その2年半後には自分ががん告知を受けたなんて簡単には言えなかったのです。

そのことを麻央さんはブログで<『お母様にはなんて言ったらよいだろう。。。』 1年半前に父團十郎を亡くしたばかりの母に、とてもでないけど、今度は私が癌だなんて言えないと思った。>と綴っていました。

完全には悲しみが癒えていないと言える1年半後のがん告知。自分のことよりもほかの人の気持ちを気にする麻央さんの人柄もうかがえます。

海老蔵ががん告知を母に伝えたら母は

<主人が電話をかけたら、主人の母は『私がなればよかったのに。。。!』と言った。その言葉のなかには、父を亡くした母の寂しさ、哀しさが同時に凝縮されているようで、涙が止まらなかった。>と。

本当にたくさんの人に愛されている麻央さん。転移が見つかりガンステージはおそらくⅣと言われかなり厳しい状況ですが、もしこれが完治して元気な姿を見せることができたらたくさんの人に大きな勇気を与えることになり日本を元気付けられると思います。

そして多くの人に笑顔を与えることは間違いないでしょう。

いろんな思いがあってブログなども始めたと思いますが、1日でも早く元気になって素晴らしい笑顔をまたテレビの前で見れる日を日本中の人たちが祈っています!!!

関連記事[clink url=http://gatyapin.info/2016/09/20/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E9%BA%BB%E5%A4%AE%E3%80%81%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%8C%E8%82%BA%E3%83%BB%E9%AA%A8%E3%81%AB%E8%BB%A2%E7%A7%BB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E5%91%8A%E7%99%BD/]

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



1