東京都目黒区で元交際相手の女性を殺害しバラバラにし遺棄。住所不定、無職、佐賀慶太郎容疑者逮捕!

東京都目黒区に住む会社員の中元志織さん(24)が先月から行方が分からなくなっていた事件で、今年3月ごろまで交際していた住所不定、無職、佐賀慶太郎容疑者(50)を死体遺棄容疑で逮捕しました。

亡くなった中元志織さん

4255-7

佐賀容疑者は取り調べに対し「遺体をバラバラにして、荒川や利根川、自宅の排水溝に捨てた」と供述しています。

その後、捜査関係者の取材で新たな供述をしていることが分かりました。

逮捕された佐賀慶太郎容疑者

死体遺棄容疑で逮捕。

バラバラ事件の経緯

先月の20日に中元さんが務めていた勤務先から中元さんと連絡がつかないことから警察に通報。元交際相手だった佐賀容疑者の名前があがり捜査が進みました。

この2人は中元さんが当時アルバイトしていた店に佐賀容疑者が来店し知り合ったという。その後交際に発展しています。一時は同居もしていたようですが、今年の3月に分かれていたとのこと。

分かれた後も2人が顔を合わせりことがあったようですが、暴力を振るうなどしていて中岡さんは警察に相談していました。今年7月に暴行容疑で佐賀容疑者を逮捕していました。

その際に「中元さんに近づかない」と上申書を提出していました。

佐賀容疑者の新たな供述

中元さんが勤務していた会社が中元さんと連絡がつかないことから警察に通報した際に、目黒署員が中元さんの自宅を確認しに行きました。

その際、中元さんの自宅には財布、夏物の衣類、普段使っているとみられるバックがなくなっていたことが分かりました。

室内には現金4万円とキャッシュカードが残されていたことから、佐賀容疑者はお金を奪う目的ではなく中元さんが失踪したように見せかけるための失踪工作とみて捜査しています。

そのことに対して佐賀容疑者は「財布などは遺体と一緒に川に捨てた」と供述しています。

さらに「借金の話をするために中元さんに会いに行き、脅すために手足をガムテープで縛った。騒がれたので果物ナイフで刺して殺した」と話し、その後浴槽で

中元さんをバラバラに切断しレンタカーで捨てたと供述していることが新たに分かりました。

殺害後については「殺害後にゴミ袋や遺体を運ぶバッグなどをディスカウントストアで購入した」と話しました。

警察は26日から本格的に遺体の捜査を始めるとしています。

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww