「嫌われ松子の一生」などを手掛けた有名プロデューサーが詐欺容疑で逮捕

映画「嫌われ松子の一生」や「僕の彼女はサイボーグ」などを手掛けたプロデューサー佐谷秀美容疑者(56)が詐欺容疑で逮捕されました。
佐谷容疑者は自身の立場を利用して巨額の利益を得ようと巧妙な手口で詐欺をはたらきました。

巧妙な詐欺手口

佐谷秀美 逮捕
佐谷容疑者は6年前に名古屋市の映像関連会社に対して嘘のテレビ番組の話を持ち掛け「アニメの原作権を取得するのに資金が必要だが、海外でも特撮ブームなので20億円以上の収益が見込める」と説明し、1500万円をだまし取ったとのことです。

アニメの実写化の話を持ち掛け巨額の収益を餌に詐欺を働いたようですが、警察の取り調べに対し佐谷容疑者は「だましていない」と容疑を否認しているそうです。

逮捕されたのは、東京・新宿区の映画プロデューサー、佐谷秀美容疑者(56)で、警視庁の調べによりますと、6年前の平成22年、名古屋市の映像関連会社に対し、うそのテレビ番組の企画を持ちかけ、その権利の取得費用の名目で1500万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いがもたれています。

警視庁によりますと、佐谷容疑者は、ヒーローもののアニメを実写化するという特撮番組を企画したと持ちかけ、「アニメの原作権を取得するのに資金が必要だが、海外でも特撮ブームなので20億円以上の収益が見込める」と説明していたということです。
出典:http://www3.nhk.or.jp

「僕の彼女はサイボーグ」が公開されたのが2008年ですから、それから2年後には詐欺を働いていたことになります。
嫌われ松子一生の興行収入が13.1億円、僕の彼女はサイボーグは7億円と話題になった割にはかなり低い収入になっています。

ちなみに現在も公開されてから根強い人気を博している新海誠監督の「君の名は。」は10月23日付けでの興行収入が164.1億円です。

プロデューサーと言えども作成した映画がヒットしなければ収入は低くなってしまいます。
お金に困っていたかどうかは不明ですが自身の立場を利用した悪質な犯罪に手を染めてしまいました。

佐谷容疑者の主な作品

・小川町セレナーデ(2014年)
・ルパン三世(2013年)
・クローズEXPLODE(2013年)
・マジすか学園(2010年『TV』)
・シュアリー・サムデイ(2010年)
・TAJOMARU(2009年)
・クローズZERO(2007年)
・LOVEDEATH-ラブデス-(2006年)
・嫌われ松子の一生(2006年)

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



佐谷秀美 詐欺