酷すぎる海外のいじめ事情

米オハイオ州に住むべサニートンプソンちゃんは3歳の時に病院で脳腫瘍と診断され放射線治療で2008年にそのがんを見事に克服することが出来ました。

克服した時は小学校6年生。楽しい学校生活に戻れるはずだったのですが、べサニーちゃんは脳腫瘍の後遺症が残ってしましました。

その後遺症は笑うと顔が歪んでしまうというもの。それを理由に学校でいじめられ始めたのです・・・

真ん中がべサニートンプソンちゃん

顔に後遺症が残ってしまった

後遺症さえなければ・・・

笑顔がぎこちないままの学校生活で徐々にいじめがエスカレートしてしまったのです。

そして、最悪の事態が起きてしまうのです。

いじめが特にひどかった10月19日にべサニーちゃんは親友に「もうこれ以上耐えられない」と伝えたのです。

べサニーちゃんの親友はそのことを父親に相談。親友の父親はべサニーちゃんの母親、ウェンディー・フォイトさんに電話をしました。

母親のウェンディーさんはべサニーちゃんの元に駆けつけたのですが、べサニーちゃんは自宅にあった銃で自殺していたのです。

 

警察の調べによると、子供の目に届かな場所に保管してあった銃をべサニーちゃんは探し出して自殺したとみられています。

さらにウェンディーさんはべサニーちゃんが自殺する2日前に、学校の校長先生にいじめのことで相談していて校長先生は調査中だと説明していたようです。

 

ようやく重い病気を克服しみんなと同じような生活を送れるようになった矢先の自分が想像していた楽しい現実とは違う最悪の現実。

日本でもいじめによる自殺が多くみられますが、今回は病気の後遺症についてのいじめ・・・

本当に心が痛むニュースとなってしまいました。

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



その後イジメで自殺