セシウム、水に入れると衝撃的な反応を起こす

東日本大震災の時に大きな問題となった「セシウム」を水に入れるとどうなるかという実験が行われました。
一般人には手に入れようがないので真似は出来ませんが、他にも様々な物質で危険を伴う実験をしているので絶対に真似しないでくださいね。

様々な物質を水に入れて化学反応を起こす実験

様々な物質を水に入れてどんな反応を起こすかという実験をしています。
順番としてはリチウム→ナトリウム→カリウム→ルビジウム→セシウムとなっています。

セシウムはとんでもない爆発を起こしていますね。
物質の性質は以下の通りです。

リチウム

リチウムは腐食性を有しており、高濃度のリチウム化合物に曝露されると肺水腫が引き起こされることがある。また、妊娠中の女性がリチウムを摂取することでエブスタイン奇形の発生リスクが増加するといわれる。リチウムは覚醒剤を合成するためのバーチ還元における還元剤として利用されるため、一部の地域ではリチウム電池の販売が規制の対象となっている。リチウム電池はまた、短絡によって急速に放電して過熱することで爆発が起こる危険性がある。
https://ja.wikipedia.org/

ナトリウム

非常に反応性の高い金属で、酸、塩基に侵され、水と激しく反応する。下記に示される化学反応過程を経て水酸化ナトリウムとなるため、素手で触れると手の表面にある水分と化合し水酸化ナトリウムとなって皮膚を侵す。さらに空気中で容易に酸化されるため、保存する時は灯油に浸ける。
https://ja.wikipedia.org/

カリウム

水、ハロゲン元素と激しく発火して反応する。高温では水素とも反応し水素化カリウムを生成する。カリウムと水との反応においては、反応によって水素が発生し、さらに発生した水素が引火するに足る反応熱を生じるため爆発の危険がある。その上、水素の燃焼によって生じた水が残ったカリウムと再び反応して水素をさらに発生させるため、金属カリウムが消費され尽くすまでこの反応は進行し続ける。
https://ja.wikipedia.org

ルビジウム

他のアルカリ金属類と類似した性質を有し、ナトリウム、カリウムより反応性は強く、空気中で酸化され過酸化物 Rb2O2 および超酸化物 RbO2 を生成する。ハロゲン元素と激しく反応し、水とは反応によって水素が発生し、さらに発生した水素を点火するのに十分な量の反応熱が生じるため爆発的に反応する。
https://ja.wikipedia.org

セシウム

金属セシウムは非常に反応性に富み、自然発火しやすい。また、低温でも水と爆発的に反応し、他のアルカリ金属よりも反応性が高い。氷とは−116 °Cでも反応する。高い反応性を持つため、金属セシウムは消防法で危険物に指定されている。
https://ja.wikipedia.org

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



セシウム