冨田真由さん 手記で現在の状況を告白!やっぱり事件の爪痕深かった・・・

 

アイドルを目指し、音楽活動を行っていた冨田真由さん(21)。しかし今年5月、冨田さんにファンであった岩埼友宏被告(28)がナイフで襲う事件が発生。冨田さんは意識不明に陥り、2週間後にようやく意識を取り戻すことができるほどの重体でした。

そんな冨田さんが16日に代理人を通じて手記を公表。事件について初めてコメントを出しました。その中で事件後の思いや現在の状況を告白、事件の後遺症が襲っていることを綴っています…。

 

冨田真由さん 事件の後遺症がヤバイ・・・

冨田真由さん 画像

冨田真由さん画像

岩埼友宏被告 画像

岩埼友宏被告画像

公表された手記によると。冨田さんは9月初旬に退院。現在は通院しながら治療を行っているそうです。現在も頭や首、腕などに傷痕が残っており、今後手術を行い傷痕を目立たなくする予定。また事件時に大量出血したことから脳梗塞を発症。視界の左側が見えにくい視野狭窄の状態になっているそうです。さらに事件の光景が襲ってくるフラッシュバックにも悩まされており、PTSD(心的外傷後ストレス障害)も発症。男性に対して恐怖を感じるようになっており、知人などの付き添いがなければ公共交通機関を利用することもできないそうです。

手記の中では事件の前から岩崎被告のストーカー行為を相談していたのに、適切な対応をしなかった警察に対して不信感を抱いていることを告白。「殺されるかもしれないと(警察に)何度も伝えたのに、危険性がないと判断されたのは今でも理解できない」と綴っています。同日に警視庁は事件の最終検証結果を発表。冨田さんからストーカー被害の相談を受けた段階で身の安全を早急に確保する必要があったと結論づけました。

 

警察がストーカー行為を相談された時点で適切な対応を行っていれば事件が起きなかったのではと思うと胸が痛みます。冨田さんが一刻も早く普通の生活を送れるようになることを祈ります。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2016/12/16/%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ab%e5%88%ba%e5%82%b7%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%81%ae%e5%86%a8%e7%94%b0%e7%9c%9f%e7%94%b1%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%80%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/”]

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww