28日に茨城県で発生した震度6弱の地震は『マグネター星雲』の予兆の可能性

2016年は過去にさかのぼっても有感地震が多い年でした。大きな地震としては4月に起こった震度7の熊本地震が記憶に新しいですし、12月28日に茨城県で震度6弱の大きな地震が起こっています。
なぜ今年はこんなにも地震が多いのでしょうか?

オカルトではあるが密かに唱えられている地球滅亡の話

実は、2016年末から2017年初頭にかけて人類に影響を及ぼす現象が起こるとされています。
学者の間では宇宙の巨大地震『マグネター星雲』が発生し地球に壊滅的な被害をもたらすと言われています。

マグネター星雲が地球を襲うと、測定不能なレベルでの地震が発生(マグニチュード10以上)し人類の3分の1が被害を受けるそうです。

地球で大規模な地震が発生すると、その翌日に11億分の1以下の確率でマグネター星雲が発生すると言われており、それによりガンマ線バーストが発生、オゾン層を破壊し地球上の生物に大きな被害をもたらすとされています。

これは、2016年のクリスマスから2017年1月10日の間で起こる可能性が高いという内容をNASA及び米軍が発表しています。

滅亡レベルとなるとどうしようもないですが、日本でも近年天災が多く発生しているため予断は許せない状況であることは間違いありません。

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



茨城 地震