ニッチェ江上に仕掛けたドッキリに批判が殺到!!

1月2日に放送された「超人気番組が一挙集結 夢の祭典!番組対抗!ドッキリアワード2017」に出演したお笑いコンビ・ニッチェの江上敬子に仕掛けたドッキリがあまりにやりすぎだと、批判が殺到しています。

今回の仕掛け人となったのは和田アキ子なんですが、内容の酷さから和田の好感度もさがってしまう事態に・・・・。

和田アキ子

仕掛け人・和田アキ子の好感度もだださがり!?

和田アキ子が仕掛け人となったドッキリでは、和田の冠番組「アッコにおまかせ!」に初出演したニッチェ・江上に、同番組の嘘のしきたりを教えたり、生放送のCM中に不得意なモノマネを無茶ぶりさせたりといったもの。

最初は笑えるくらいの軽い内容だったのですが、最大のドッキリは番組終了後に待ち受けていました。

通常の同番組の生放送では、観覧客に番組グッズのお土産が用意されているのですが、この日は出演者の私物を抽選でプレゼントするということに。和田も非売品のワインを持ち出し、相方の近藤もアロマセットを用意していました。

しかし、ドッキリターゲットの江上はもちろんプレゼントは用意しておらず「(マネージャーから)聞いてない」と焦る表情。その場はなんとか観覧客と2ショット写真をとるというこで切り抜けました。

和田アキ子

本番終了後、プロデューサーと2人で和田の楽屋へむかい謝罪することとなった江上に、和田は「32年も見てくれている人がいるから、私も歌じゃなくてバラエティで頑張っている」と激怒。

涙目ながらに「すいません」と謝罪する江上に対し、「心からじゃないな、その謝り方は」と睨む和田はさらに、「反省の気持ちを声だしていってみろ」と追い打ちをかけたところでネタバラシ。

ニッチェ

ドッキリだと明かされた江上は堰を切ったように大泣き。この姿に同情する声が多く寄せられ「可哀そう」「見てられなかった」「ドッキリじゃなくてイジメ」と、ドッキリのバラエティ番組なのに笑える内容じゃなかったと非難が殺到したのです。

番組批判だけではなく、仕掛け人として演技をやりきった和田にも「和田アキ子見てて不快だし」「和田アキ子のパワハラに不快感」と非難の声があがってしまったのです。

年末年始の特番といえば、呑気に笑っていられたり、家族みんなで楽しめる内容のものを求められるのですが、もともと好感度の低い和田の激怒演技に不快感をもった視聴者が多かったようですね^^;

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww