名古屋の地下鉄通り魔事件、自作自演だったことが判明!

22日の午前7時半ごろ、名古屋市西区の市営地下鉄のトイレで、愛知県春日井市の団体職員・三浦勝容疑者(54)が背中を刺された通り魔事件で捜査が開始されていましたが、自作自演だったことが分かりました

「トイレを使用中に背中を刺された」と近くの交番に届け出た三浦容疑者は、背中の左下部に2.5センチの傷がありましたが、調べに対し「自分で刺した」と話しているそうです。

自作自演

自作自演の通り魔事件。自分で背中を刺した理由は・・・

22日の午前7時半ごろに、名古屋市西区庄内通3丁目の市営地下鉄鶴舞線庄内通駅の構内にあるトイレで、背中を刺されたと交番に届け出があり、通り魔事件として報じられていました。

しかし、刺されたとして交番に届け出をだした三浦容疑者は、背中に刺されたような2.5センチの傷があり出血をしていましたが、自作自演だということがわかり不用意な捜査をさせたとして逮捕されました。

警察の話によると、駅構内や周辺の防犯カメラの映像には不審な人物の姿はなく、交番近くの植え込みから血の付いた包丁発見したことから、三浦容疑者に話を聴いたところ、自分でやったことが発覚。

三浦容疑者は「仕事に行きたくなかった」と、事件に巻き込まれていれば仕事が休めると思い、自身の背中を刺したことを明らかにしました。

自作自演

また「精神的に悩んでいた」と話しており、自身の背中を刺してまで仕事を休みたいということはよほど職場や仕事に追い詰められていたのでしょう。

三浦容疑者は、通り魔事件を自作自演し、世間や警察に迷惑はかけましたが、ここまで追い込まれているとなると、職場の環境も調べてあげてほしいですね。

[clink url=”http://gatyapin.info/2016/11/10/%e9%9b%bb%e9%80%9a%e5%8b%a4%e5%8b%99%e3%81%a7%e9%81%8e%e5%8a%b4%e8%87%aa%e6%ae%ba%e3%81%97%e3%81%9f%e9%ab%98%e6%a9%8b%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%83/”]
★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



自作自演