小金井アイドル刺傷事件 法廷で叫んだ理由を岩埼友宏被告自身が明かす!

 

昨年の5月に東京都小金井市でアイドル活動をしていた大学生・冨田真由さんをファンの男・岩埼友宏被告が刃物で襲った事件。

現在、この事件の裁判が行われており、再び岩埼被告の異常な行動に注目が集まっています。

法廷で叫ぶ!

今月の23日に行われた3日目の裁判員裁判で、被害者の冨田さんも法廷に参加。事件当時の事と今後について自身の言葉を述べました。冨田さんは意見陳述の中で岩崎被告に対し、「絶対同じことをする。野放しにしてはいけない」「大切に積み重ねた時間を奪われた。悔しくて許せない」と想いを明かしました。

さらに冨田さんが「(出所したら)今度こそ殺しに来るかも。死んでほしい。一生、刑務所に入っていてほしい」と話すと岩崎被告の態度が急変、「じゃぁ殺せよ」と叫び出しました。

裁判官が岩崎被告に注意し、再び冨田さんが「傷のないもとの体を返してほしい。犯人は反省していない。今度こそ私を殺しにくるかもしれない」と話すと岩崎被告は、「殺さない。殺すわけないだろ」と叫び、裁判官から退廷を命じられました。

冨田真由さん 画像

冨田真由さん

岩埼友宏被告

岩埼友宏被告

岩埼友宏被告が法廷で叫んだ理由

岩崎被告はメディアの取材に対し、法廷で叫んだ理由について「感情が高ぶり、反論したくて耐えられなかった」「もう会いにいかないと安心させたかった」と答えていたことが明らかにしました!また殺意については「本当は認めたくない」と主張し、懲役17年の求刑については、「出所後の賠償のためには求刑が過剰すぎるが、死刑なら死刑でも良い」「判決では量刑よりも事実認定に注目したい」と述べています。

 

身勝手な犯行・行動を繰り返す岩崎被告。本当に岩崎被告に懲役17年が適当なのでしょうか?釈放された時に再び犯行を行いそうで、恐ろしく感じます。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2017/02/23/%e5%86%a8%e7%94%b0%e7%9c%9f%e7%94%b1%e3%81%95%e3%82%93%e5%88%ba%e5%82%b7%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%81%ae%e8%a3%81%e5%88%a4%e3%81%a7%e3%80%81%e6%84%8f%e8%a6%8b%e9%99%b3%e8%bf%b0%e4%b8%ad%e3%81%ab%e5%b2%a9/”]

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww