意外と多い!?ほとんどの人が勘違い・間違って覚えている雑学5選

今回は多くの人が勘違いしている雑学、間違って覚えている雑学5選をご紹介します(^O^)/

1.良い国(1192年)作ろう鎌倉幕府は間違い

歴史の年号を覚える中で、語呂合わせで一番有名といっても過言ではない「良い国(1192年)作ろう鎌倉幕府」。しかしこの語呂合わせは、現在の小中学校の教科書では使われていないようです。

源頼朝が1185年に守護・地頭を置き、権力基盤を築き始めた年を実質的な鎌倉幕府の開幕として伝える教科書が新しい定番になっているようです。

2.「仏の顔も三度まで」は、3回OKではない

A.「まで」はつかず、「仏の顔も三度」が正しい

B.「いかに温和な仏でも、顔を三度もなでられると腹を立てるの意から」どんなに慈悲深い人でも、無法なことをたびたびされると怒ること

(引用元;goo辞書)。よって、3度目でアウトになる。

3.キティちゃんのフルネームは・・・

キティちゃん

「ハローキティ」ではなく、「キティー・ホワイト」

4.バカボンのパパの鼻の下の毛は・・・

バカボンのパパ

「鼻毛」ではなく、「ヒゲ」

5.手持ち花火の先端の紙に火をつけるのは間違い

手持ち花火

手持ち花火の先端についている紙に火をつけ、花火を楽しむ人が多いですが、これは間違い。先端の紙のことを「花びら紙」といいますが、花びら紙をちぎってから火を着けるのが正しいやり方。これは花火が入っていたパッケージにも説明書されていますので、次回、花火をするときに確認してみてください<(_ _)>

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



勘違い・間違って覚えている雑学5選