ほとんどの日本人が使い方を間違っている?!日常で間違って使われている日本語10選!

日本語は難しいと言われていますが、普段の生活の中で普通に使用している日本語の中にも多くの誤りがあるようです!今回は、日本人の9割が間違って使っている日本語10選をご紹介します(^O^)/

日本人の9割が間違って使っている日本語10選!

1.爆笑

多くの人が同時に笑うことを意味しており、1人でテレビなどを見て大笑いしても爆笑とは言わない。

2.失笑

失笑とはおかしさをこらえきれずに吹き出して笑う様のことを指します。呆れた時に「失笑する」とよく使用されていますが、これは間違った使い方。文化庁が23年に行った世論調査では60%以上の人が後者が正しいと考えていたことが明らかになりました。

3.フレンチキス

爽やかなキスのイメージがありますが、本当は「下を使った熱烈なキス」のことを指します。

4.煮詰まる

答えにたどり着けず、考えがまとまらない時に使われがちですが、本当は「結論が出せそう」という時に使われる言葉。

5.敷居が高い

高級なお店などに入りにくいという意味で使われていますが、本当の意味は「相手に不義理などをしてしまって行きにくい」なんだそうです。

6.破天荒

お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇が「破天荒」を売りにしていましたが、自らテレビで破天荒の本当の意味を「前人のなしえなかったことを初めてすること」と後から気付いたと明かしていました。

7.確信犯

悪いことと分かった上でその行為を行うことを意味する言葉のように使われていますが、本当は「その行為を正義と思い込んでいる」という意味があるそうです。

8.微妙

良くも悪くもない状態の時に使われていますが、「趣深くなんともいえない美しさがある様子」という意味がある言葉。

9.性癖

性的嗜好のことではなく、性質上のかたよりを指す言葉。

10.潮時

手遅れ・終わりが近い状態の時に使われていますが、本当は「最も適した時間」の時に使われるのが正しい。

 

いかがでしたか?普段当たり前のように使っている言葉が、間違いだったと気づいた人が多いのではないでしょうか?ただあまりにも間違った意味で普及しているので、指摘しても「はぁ?!」と言われてしまうかも知れませんね(>_<)

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



雑学・トリビア