橋本 マナミ(はしもと まなみ、本名:細川 愛実(ほそかわ まなみ)、1984年8月8日 – )は、日本のグラビアアイドル・女優。アービング所属・業務提携ハーモニープロモーション。山形県山形市出身。山形城北女子高等学校→堀越高等学校卒業。旧芸名:橋本 愛実(読み名同じ)。
p119
子供の頃は人前に出ることが苦手で内気だったが、小学6年生の時に担任の先生に勧められて学級委員長や音楽界の指揮者を務め、人前で目立つことの快感を覚えたという

 

1997年、第7回全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞。本名だと細川直美と混同の恐れから、母方の橋本姓を名乗って芸能活動をすることになった。2015年現在グラビアアイドル・女優として活動している。大人びたセクシーさを売りにし「愛人にしたい女」「平成の団地妻」など独特のキャッチフレーズで知られる

 

2012年にオスカープロモーションからアービングに移籍し、芸名を現在のものに変更する。2013年10月より所属はアービングのまま、ハーモニープロモーションとマネジメント提携を行う

 

wiki

居酒屋で奮起

11日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で橋本マナミが、初対面の女性と男性が相席して交流する形態の居酒屋で年齢から敬遠され続けたエピソードを明かした。

出演者が世の中に訴えたいことを主張するコーナーで、橋本は「日本人男性に物申したいことがございまして」と前置きし「『30代女子』をナメるなっ!!」と一喝。

橋本はまだ無名だった30歳のころ、相席居酒屋に友人とともに来店したそう。ところが男性が全然近寄ってこなかったのだとか。橋本は「男性側は年齢で選べるみたい」で、20代の女性ばかりを呼んで30代は見向きされなかったと憤った。橋本はこの仕打ちに「世間一般の好み」が「如実に出る」と感じたそうだ。

また、31歳になるころに合コンに参加して、盛り上がった男性に年齢を伝えたところ、その後、連絡先すら聞かれることなく終わってしまったのだとか。橋本はそんな態度が「あからさま」だったと振り返る。そして出会いの場に来る男性は、結婚相手を求めているので「30代女子は後回しにされる」のは「腹立たしくてしょうがない」と不満を述べていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13051644/
2017年5月12日 11時14分 トピックニュース

↓↓次のページに続く↓↓


★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww