セブン-イレブン(英: 7-Eleven)は、アメリカ合衆国発祥のコンビニエンスストア。日本におけるコンビニエンスストア最大手であり、チェーンストアとしても世界最大の店舗数を展開している。
img_1063245_37310687_0

日本ではセブンアンドアイグループの持株会社である、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの子会社である株式会社セブン-イレブン・ジャパン(英: Seven-Eleven Japan Co., Ltd.、SEJ)が展開している。

コーポレートスローガンは「日本のおいしい食卓へ。近くて便利、セブン-イレブンです。」

代表者:代表取締役会長・最高経営責任者(CEO)鈴木敏文
img_f808b1a8ac92e288048339af1f868dc333315

発祥の地は米国のテキサス州オーク・クリフである。アメリカ南部の氷の小売店から始まった。

電気冷蔵庫が普及する前、どこの町にも氷店はあったが、1927年にセブン-イレブンの前身であるサウスランド・アイス社はサービス向上のため週7日/16時間営業を始め、さらにパンや牛乳なども置くようになった。

1946 年に現在の名称を用いるようになる。1973年(昭和48年)、日本のイトーヨーカ堂がライセンス契約を受け、日本でサービスを開始する。1980年代に なってアメリカセブン-イレブンは経営不振に陥り、1991年(平成3年)に経営破綻したことでイトーヨーカ堂に買収された。

wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3-%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%b

 

コンビニ700円くじは、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニエンスストアで年に数回行われ、税込700円(税抜649円)購入ごとにその場で抽選して、商品無料引換券またはコラボ企画へ参加できるキャンペーン応募券が当たるくじです。通称、コンビニくじ、700円くじ。コンビニ700円くじは、店舗のくじ在庫がなくなり次第終了となる先着順。その場で引ける700円くじには、当たるコツがあるので事前にチェックしましょう。

f:id:tokukita:20170413000946j:plain

コンビニ700円くじ

700円くじは、税込700円ごとに1回、つまり1,400円だと2回、2,100円だと3回といった具合でくじを引くことができます。運が良ければ、ジュース、アイスクリーム、菓子、カップラーメン、日用品などと引き換えることができる「商品無料引換券」が当たります。

↓↓↓大量不正入手のSNS投稿は次のページ↓↓↓


★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



セブン