奈良のリサイクル工場で、男性従業員が大型シュレッダーに巻き込まれた模様…

5日午後5時頃、奈良市のITO・南庄リサイクル工場で廃材を砕く作業をしていた男性作業員(45)が行方不明になり…なんと破砕機から男性のものとみられる体の一部が見つかる。

関連画像

リサイクル(英: recycle[1])とは、「再循環」を表す概念で、具体的には、廃棄物等を再資源化し、新たな製品の原料として利用することである。資源再生、再資源化、再生利用、再生資源化等とも呼ばれる。同一種の製品に再循環できないタイプの再生利用についても広くリサイクルに位置付けられる。

概要[編集] リサイクルは大きく、ケミカル/マテリアルリサイクル(素材としての再利用)とサーマルリサイクル(熱としての再利用)に区分される。

現代のリサイクルは、主に政治的・経済的目的のための「商標」としての役割が強く、現状としてはメーカーは赤字に転じることも多い。

リサイクルの課題[編集] リサイクルを行う際での課題として、回収時の不純物の問題、リサイクルを行う際にかかるエネルギーの問題、リサイクルを何度も行うことによる不純物の濃縮の問題などが挙げられる。

リサイクルの不純物
空き缶中の吸い殻、古紙中ラミネートなど、純度を下げるものが回収物の中に入ってしまい品質が落ちる。そのため、リサイクルのたびに不純物濃度が増加する。また有害物質が混入した場合、薄く広く拡散させてしまうことがある。例として「コバルト60」を参照のこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB

1 :かばほ~るφ ★:2016/09/06(火) 10:49:38.93 ID:CAP_USER9.net
奈良のリサイクル工場 破砕機から不明作業員の体の一部か
09/06 07:57

奈良市のリサイクル工場で廃材を砕く作業をしていた男性が行方不明になり、
破砕機から男性のものとみられる体の一部などが見つかりました。

5日午後5時ごろ奈良市のITO・南庄リサイクル工場から「破砕作業をしていた人がいない」
と通報がありました。警察によりますと廃材を砕く作業をしていた
男性作業員(45)の姿が見えなくなったため
一緒に作業していたほかの3人が行方を捜したところ、破砕機の中から男性が使っていた
ヘルメットの破片や体の一部とみられるものが見つかったということです。

MBS NEWS
http://www.mbs.jp/news/kansai/20160906/00000011.shtml

2 :名無しさん@1周年:2016/09/06(火) 10:50:01.23 ID:GfQGJdIB0.net
体の一部ってつまり…

↓↓続きは、次のページで↓↓