イチロー選手のプロフィール

イチロー

出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

登録名:イチロー

本名:鈴木一朗(すずきいちろう)
出身地:愛知県西春日井郡豊山町

生年月日:1973年10月22日

血液型:B型

最終学歴:愛知工業大学名電高等学校

身長:180cm

現所属チーム:マイアミ・マーリンズ

 

イチローさんは、現在マイアミ・マーリンズ所属のプロ野球選手です。

愛知工業大学名電高等学校卒業後の在籍球団の経歴は以下の通りです。

~国内~

オリックス(1992年~2000年)

~メジャーリーグ~

シアトルマリナーズ(2001年~2012年)

ニューヨーク・ヤンキース(2012年~2014年)

マイアミ・マーリンズ(2015年~)

イチロー選手は、プロ野球選手として2016年で25年目のキャリアを迎え、すでにメジャーリーグでの在籍年数の方が長いです。最近では日米通算の数字にはなりますが、大リーグの最多安打記録を上回るという歴史的快挙を成し遂げています。

4257安打達成のイチローに記念の二塁ベース

イチロー選手の嫁について

弓子夫人のプロフィール

イチロー選手のご家族には、元TBSアナウンサーである妻の弓子夫人がいます。

 

福島弓子

出典:http://joshiana-makes-me-happy.com/

芸名:福島弓子(ふくしまゆみこ)

本名:鈴木弓子(すずきゆみこ)
出身地:島根県松江市

生年月日:1965年12月10日

血液型:O型

出身高校:島根県立松江南高等学校

最終学歴:慶應義塾大学文学部卒業

身長:163cm

 

IYI Corporation.取締役CFO

夫:イチロー

姉:福島敦子(フリーアナウンサー)

 

福島弓子さんは1989年4月にTBSにアナウンサーとして入社後、バラエティ、情報、報道などさまざまな分野の番組に出演していました。イチロー選手との結婚を機に1999年3月にTBSを退社し、その後は芸能活動から遠ざかっています。

 

福島弓子さんのご実家は、島根県松江市で造船業を営む福島造船であると言われています。

 

イチローの嫁の福島弓子は、松江の福島造船の娘。

引用:島根出身の有名人 chakuwiki

 

 

 

↓弓子さんの元カレはあの人だった!!次のページへつづく↓

 

 

弓子さんの元彼は、栗山英樹監督(結婚前)

イチロー選手と出会う前ですが、福島弓子さんには結婚の約束までしていた男性がいます。

 

栗山英樹

出典:http://siraberunews.com/

その元彼というのが、2012年から日本ハムの監督を務める栗山英樹監督です。

 

熱愛が発覚した1994年当時、野球解説者やキャスターとして活動していた栗山英樹監督は、福島弓子さんとニュース番組で共演したことが縁で、交際を開始し、結婚を前提としたお付き合いをしていたそうです。

 

しかし、突然栗山監督側から婚約を破棄されてしまいます。

理由は、栗山監督がテニス選手の伊達公子さんを気になってしまったから。

栗山は一方的に婚約を破棄。

この一方的な婚約破棄の影には、世界的テニスプレイヤーだった伊達公子の存在があった。福島に対して栗山は「99%は福島さんのことを考えているが、残り1%は伊達さんを考えている」と言い放ったという。

引用:イチローの嫁を捨てた栗山英樹 まさに”ゲスの極み”な過去!

 

(余談ですが、その後栗山監督は伊達公子さんとも交際の噂がたちましたが結婚には至らずで、2016年現在も独身で結婚経験もありません。)

7歳年下のイチロー選手との馴れ初めから結婚まで

1995年に栗山英樹監督との破局もあり、すっかり意気消沈していたという福島弓子さんですが、その年はまさに彼女のその後の運命となる出会いもありました。

 

福島弓子

出典:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/

 

福島弓子さんは、自身がアシスタントを務めたラジオ「イチローの気持ちはいつもフルスイング」(1995年)で、イチロー選手と共演したことをきっかけに友好関係が始まりました。その後、TBSでのインタビューや対談の際に、イチロー選手はいつも福島弓子さんを指名していたと言います。そのぐらい、相性が良かったようですね。

 

福島弓子さんとイチロー選手は、1997年ごろから本格的な交際を開始し、1999年1月にイチロー選手が弓子さんにプロポーズし(弓子さんは同年3月にTBSを退社)、同年12月にロサンゼルス郊外サンタモニカのチャペルで挙式しました。

 

福島弓子

出典:http://c-channelnews.com/

結婚会見では、お互いのことをのろけあっています。

 

「相性がいいというのが一番。話すリズムとか価値観とか同じ空間にいるのが心地いい。あと、親を大事にしてくれると思いました」とイチロー。「自然な2人の空間が心地いいですね。信頼感がある人だなと思いました」と弓子夫人。

引用:【12月4日】1999年(平11) イチロー、電撃結婚!挙式はゴルフ場で

 

栗山英樹監督との苦い経験があった後に、信頼できるイチロー選手に会えて本当に良かったですね。

 

 

↓弓子さんが子供を生まない理由とは?次ページへつづく↓


★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww