5月13日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で4ヵ月ぶりに公の前に

 

姿を現したタレント「ベッキー」。涙ながらに不倫騒動に対して真相と現在の心境を

 

告白しました・・・。

1

 

この「公開謝罪」に続き、ゲスの極み「川谷絵音」もブログを更新し、

 

これまでの騒動について謝罪しました・・・。

 

 

川谷絵音ブログ謝罪

・流出したLINE画像について

「全て本物です」「ベッキーさんと友達関係だと最初のFAXでお伝えしましたが、あれは嘘であり、

恋愛関係にありました。このような嘘をついてしまい本当に申し訳ありません。離婚するまでは

友達でいようと言っていました。周りが見えていなかったし、本当に僕は誰の気持ちも考えて

やれなかった。2人とも不幸にしてしまった。」

 

・ベッキーを長崎の実家に連れて行ったことについて

「奥さんの気持ちを踏みにじり実家にベッキーさんを連れて行ったのも僕の独断です。

奥さんに対してもベッキーさんに対しても本当に申し訳ないことをしたと思っています。」

 

・「誰に謝ればいいのか」発言の真相

「これは奥さん、ベッキーさん、ファンの皆さんや関係者の皆さんにあてたものではありません。

ネットで心ない暴言を浴びせてくる人たちに対して言いました。ベッキーさんのSNSにも僕の

SNSにも日常的に『死ね』『消えろ』というような乱暴な言葉が並んでいました。それに

我慢ができなくなりました。」「ただ僕は公の場でこの発言をするべきではなかったし、

僕がそれを言う資格はなかった。結果数々の誤解を生みました。本当に子供だったと

反省しています。」

 

・自分だけ活動を続けていたことについて

「それは待ってくれているファンがいたからに他なりません。音楽を聴きに来てくれている

人がいるのに裏切ることはできない。綺麗事に見えるかもしれませんが、僕はメンバーと

作り上げた作品をただただ歌いたかった。」

 

そして川谷さんは最後にこう記載しています。

「ベッキーさんとは不倫関係にあって、奥さんを苦しめたし裏切りました。かつメンバー、

スタッフの皆さん、関係者の皆さん、僕らのファンの皆さんには多大なご迷惑をおかけしました。

本当に申し訳ございません。」「これからも自分たちの音楽でファンの皆さんにしっかり向き合って、

indigo ia End、ゲスの極み乙女。共々頑張っていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。」

 

1月のベッキーさんの謝罪会見もそうでしたが、今回も女性のベッキーさんが先に謝罪を行い、

その後川谷さんがブログで謝罪する形になっています。公に姿を現し、涙ながらに謝罪をする

ベッキーさんに対し、姿を見せない川谷さんがファンにはどう映っているのでしょうか??

最も社会的にダメージを負ったのはベッキーさんであり、最も犠牲になったのは奥さんだと思います。

そんな中で公に姿を現さない川谷さんに本当に謝罪の意思があるのか疑問に思います。

 

 

 

 

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww