外国のサッカー選手はタトゥーが入っているのは当たり前ですよね?

例えば、イブラヒモビッチ選手なんかは上半身にほとんど入っています。

上半身にタトゥー。

こんな感じで入れている外国人選手はほかにもたくさんいます。

しかし、トップスター選手でもあるクリスティアーノ・ロナウド選手は体にタトゥーは一切入っていません。

その理由がタトゥーが嫌いではなくて別にもっと素晴らしい理由があたんです!!!

その理由がこちら

クリスティアーノ・ロナウド選手2

ロナウド選手は、普段から慈善事業には積極的に取り組んでおり、「誰にでもできることは率先してやらなくてはいけない」献血に参加していたのです!

ある日のインタビューでこんなことを言っていました。

「僕は献血に行くのでタトゥーを入れられない」と。

世界で感染症を防ぐためにタトゥーを入れている人は一定期間の間、献血ができない決まりになっていたのです。

その理由からロナウド選手はタトゥーを入れないみたいです。

このことが話題となりロナウド選手の好感度がさらにうなぎ上りになっているんです!!!

関連記事:島崎遥香が水着にならない理由は体にタトゥーを入れていた!

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww