深夜3時ごろ、高速道路で大事故が発生しました。

現場へ急行した救急隊員が目にしたものは、下半身を車に挟まれた男性。

男性は下半身切断の重症。もう助からないのは誰の目にも明らかでした・・・

男性にはまだ意識がありました。

 

男性「僕はあとどれくらい持ちますか?」

救急隊員「・・・5分ぐらいです」

何か望みがあるか男性に問いかけると

男性は「家族と話したい」と言いました。

男性の携帯電話で急いで家族に電話しました。

しかし、時刻は午前3時、いくらコールしても電話には誰も出ませんでした。

 

「もういいです。ありがとう」

この言葉を最期に彼は息を引き取りました。

 

数分後男性の携帯に、家族からの電話がありました。

sumaho140224

 

救急隊員は、男性が亡くなったことを伝えました。

「即死でした」と説明して・・・

 

男性の最期の望みが「家族と話したい」でご家族が電話に出られず亡くなったことを伝えてしまうと

一生ご家族は後悔するんじゃないかと思い、とっさの判断でした・・

救急隊員は自分の判断が正しかったのか、悩み続けているそうです。

 

救急隊員の思いやりですよね。

正しかったかはわかりませんが、亡くなった男性にとって少しでも

家族の心の負担が軽くなるならば、本望なのではないでしょうか・・・

 

 

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww